リアルオールインワン 口コミ 赤ジェルの純金オールインワンゲル

赤い色をしたジェルのオールインワンジェル
リアルオールインワンを試してみました。

リアルオールインワン

ファッションデザイナーのコシノミチコ(MISHIKO KOSHINO)さんが、プロデュースしている化粧品のオールインワンジェルなんですよ。
しわや目元のたるみ、くすみ、ほうれい線、毛穴の開きなどあらゆる年齢の悩みに対応してくれるジェルです。

リアルオールインワン

まず驚くのはこの赤い色ですよね。
どうしてこんな色をしているのかしら?

さらにリアルオールインワンの蓋を開けてみたら、びっくり。
まるで、氷いちごみたいになっています。

リアルオールインワン

まわりがピンクのジェルで、真ん中に白いクリームがドンっと入ってます。
いったいどうやって使うのか不思議に思いました。

リアルオールインワンの使い方

リアルオールインワンは周りが赤いジェル、中央に白いクリームが入っているのですが、スパチュラで2つを一緒にすくって取ります。
それを、手の平の中で混ぜ合わせてから使います。

赤ジェル リアルオールインワン

この後、すぐにメイクに取りかかる人は、赤ジェルを少なめに取るのがコツです。
(ちょっとダマになってしまうことがあります。)

混ぜ合わせたジェルを、お顔の5箇所(おでこ、ほっぺx2 鼻、あご)におおいて、リフトアップするように肌を持ち上げるようにして伸ばします。
その後、お顔全体を包むようにして、パッティングしてなじませます。

実際にリアルオールインワンのテクスチャーは使ってみると、ちょっと固めかなと思いました。
オールインワンの中でもかなり濃いめかと思います。

リアルオールインワン

でも、時間とともにどんどん浸透していき、お肌がしっかりと潤されていく感じが、年齢と共に乾燥がすすんだお肌に安心感を与えます。

もっちり弾力系のテクスチャーを好む人は、お気にめされると思いますよ。^^

リアルオールインワンの赤ジェルと白クリームの役割

リアルオールインワンの赤ジェルと白クリームの役割はそれぞれ違います。
赤ジェルは水分で、白クリームは油分という違う役割を持っています。
どちらも肌には必要ですよね。

そして、この赤いジェルの色は、純金をナノ単位に微細化したらこんな色になるそうです。
このジェルには純金、白金が入っているのですが、ナノ単位になっているので、角質層深くまで浸透します。

赤ジェル

それがどうして、肌に良いのか?ちょっと不思議ですよね。
肌は酸化することで、シミ、シワが出来て老化してしまうのですが、金やプラチナは、酸化しにくい金属なんです。

つまり、抗酸化力が高いので、これら金属のコロイド粒子が、抗酸化力を引き上げる力があげてくれるということです。
年齢肌のスキンケアとして効果的な成分なんです。

リアルオールインワン

そしてこの赤ジェルには、温泉水が入っているんです。
岡山県の湯原温泉の温泉水がベースになっているんですって。

一方中に入っている白いクリームは油分なので、肌を守るという役割をしてくれます。

年齢肌に効果的は美容成分は130種類も入っているということがすごいですよね。
しわや、ほうれい線、毛穴が気になっている人に効果的な成分たっぷりです。

リアルオールインワン

リアルオールインワンの特徴は、5つのコラーゲンが配合されていることです。
肌の奥に浸透してくれる浸透型のコラーゲンと、肌の表面に止まって潤いをキープしてくれる水溶性のコラーゲン、合計5種類が入っています。

ハリがなくなった肌には、コラーゲンの力が必要ですから、しっかりと年齢肌に働きかけてくれますね。

リアルオールインワンにには、純金ナノコライド、白金ナノコライド、レスベラトロール、ヒアルロン酸、コラーゲン、ローヤルゼリー、スクワラン、アスタキサンチン、シルク、レシチン、セラミド、植物オイル、植物エキス、ビタミンC誘導体、プラセンタエキスが配合されています。
年齢肌には満足なくオールインワンだと思います。

今は、リアルオールインワンの量が5割増しになっています。
たっぷり95gで大容量。

これはお得ですよね。
肌のハリを感じたい人におすすめです。

30日間の返金保証制度があるので、肌にあうのかどうか心配な人も大丈夫ですよ。
安心通販です。

くわしくはこちら↓
【リアル オールインワン】