newaリフト(にゅーわりふと) ほうれい線、顔のたるみに評判良い

エジソン賞受賞の医療機器メーカー美顔器newaリフトは、ニューワ・リフトと読みます。
エステなどでおなじみのラジオ波を使用している、お顔ひきしめ用美顔器です。

美顔器のデザインが素敵で、前から気になっていたのですが、newaリフの読み方分からず。(笑)
ネワリフト、ニワリフトなんて間違っていました。

ニューア・リフトは、顔のたるみが気になる人にぴったりの美顔器です。
医療メーカー開発の、顔のリフトアップ、ひきしめ専用美顔器です。
色が4色あって、ブラック、レッド、シャンパンゴールド、パールピンクがありますよ。

newaリフトは、独自の3DEEPテクノロジーで、肌の真皮から皮下組織まで温めます。
3つの電極間でサブマイクロ波がながれて、肌を心地よく温めてくれます。

サブマイクロ波(ラジオ波)は、美容医療では熱によって繊維芽細胞を刺激し、コラーゲンを再生させる作用があるので、大変注目されています。
そういった医療機関でも使われる技術が、家庭でも使えるということで、とても人気を集めているんです。

ニューアリフトは、42度以上になると自動的に止まる機能があるので、低温やけどになる心配はありません。
手の動きがとまると自動的に止まるようにもなっています。
ないとは思いますが、うっかり寝てしまっても大丈夫です。

長時間やりすぎても自動的に4分で止まるので、没頭しすぎるということもありません。

お手入れの回数ですが、1日おきがベストです。
2ヶ月後は3日に1回に減らしてもOK
毎日するのは、肌を傷める原因になるのでやめてください。

トリートメントをする範囲も決まっています。
両ほほと、顎下から首のエリアです。
1箇所4分トリートメントします。

お手入れには、専用のアップジェルが必要です。

ほうれい線は頬のたるみが原因ですから、とても効果が出そうです。
フェイスラインが引き締まると、若く見えますよね。
newaリフトのアットコスメの評判を見たのですが、とても良いかんじです。

40代、50代の方が実際に購入して使っている口コミばかりなので、直感的に信頼できると思いました。
この年代は、顔のたるみが気になってくるので、顔のリフトアップ美顔器は興味が出てきます。

newaリフト(ニューア・リフト)を使っている人の口コミ

58歳
「わくわくしながら使っています。頬、輪郭のフェイスラインがはっきりと引き締まってきました。」

51歳
「3ヶ月使ってみたところ、肌質がよくなって、ほっぺの位置が高くなりました。」

41歳
「3年くらい愛用しています。ちょっとサボると、元に戻ってしまうので、やり続けることが大切なのだなと思っています。」

37歳
「たるみ美顔器としては手放せません。ちょっと面倒ではあるのですが、効果がでるのでやみつきになっています。」

35歳
「私はゴルゴ線に効果がありました。ゴルゴ線がなくなったことにより、若く見えるようになりました。」

newaリフトは、肌のひきしめ、顔のたるみリフトアップに一点集中した美顔器なので、その悩みにはぴったり当てはまる美顔器です。
とても良さそうな美顔器ですが、少々お高いので、体験イベントというのをやっていますよ。

近くの店舗や体験イベントで、直接確かめることができます。
正しい方法を直接教えてもらえるというのもいいですね。

くわしくはこちら↓
【NEWAリフト】