顔汗用制汗ジェルクリーム サラフェプラス レビュー(40代)

40代になると(いや若い頃から)顔だけ汗をかきやすいと思っていました。
夏場は、顔汗ですぐ化粧が崩れてしまうのが悩みです。メイクが崩れて、顔がテカテカでかっこ悪いです。
前髪はべったり張り付いて、ブサイクになってしまい困ります。^^;

サラフェプラス

サラフェプラスは顔汗用の化粧品(化粧下地)ということで人気です。
顔汗が止まるジェルだということで、さっそく使ってみることにしました。
サラフェプラスのお試しコースで通販すると、サラフェミストもついてきましたよ!

サフフェプラスの効果的な使い方

サラフェプラスはは白いジェルで、化粧下地として使います。
洗顔して化粧水でお顔を整えた後にサラフェプラスを使います。

サラフェプラス

サラフェプラスを塗る時は、汗の出やすいところまできっちり塗る必要があります。
生え際、こめかみまできっちり、小鼻まわりも塗っておきましょう。

さらさらのテクスチャーなので、伸びやすく塗りやすいです。
メイク下地になるので、そのままファンデを塗ります。

その後普通にいつものメイクをして、お出かけしてみてください。
汗でメイクが崩れないので感動すると思います。

私は1年中は使わないのですが、夏場はこのサラフェははずせません。

サラフェプラスはどうして顔汗が止まるのか?

サラフェプラスに入っている「フェノールスルホン酸亜鉛」という成分が、汗の出る毛穴を引き締めて、汗の出口を小さくして流れ出ないようにします。
汗は出た感覚はあるのですが、ふわっと蒸発して一瞬でなくなったような感じになります。
ちなみに私は敏感肌ですが、全くしみないですし、快適に使うことができています。

サラフェプラス

サラフェプラスの成分

サラフェプラスには汗を止める成分、「フェノールスルホン酸亜鉛」以外にも、整肌成分も入っています。
ナノセラミド、ソメイヨシノ葉エキス、ワレモコウエキス、茶エキス、シャクヤクエキス、シメン-5-オール、ボタンエキス、オウゴンエキス、テトラヘキシルデカン酸アスコルビル、ノイバラ果実エキス、タイムエキス、ダイズ種子エキス、アミノカプロン酸

サラフェからサラフェプラスにリニューアルした時になのセラミドも配合されて、お肌への浸透力もアップアップしています。


サラフェの全成分はこちらです。

フェノールスルホン酸亜鉛、シメン-5 オール
【その他の成分】
シャクヤクエキス、ワレモコウエキス、大豆エキス、茶エキス-1、オウゴンエキス、ユキノシタエキス、タイムエキス-1、エイジツエキス、ε-アミノカプロン酸、サクラ葉抽出液、牡丹エキス、水添大豆リン脂質、スフィンゴ糖脂質、濃グリセリン、天然ビタミンE、ステアロイルフィトスフィンゴシン、架橋型ポリエーテル変性シリコーン混合物、ジメチコン、架橋型ジメチコン、シクロペンタシロキサン、PEG-9ポリジメチルシロキシエチル ジメチコン、セリサイト、メチルハイドロジェンポリシロキサン、架橋型シリコーン・網状型シリコーンブロック共重合体、イソノナン酸イソトリデシル、グリチルレチン酸ステアリル、ビタミンCテトライソパルミテート、塩化Na、クエン酸Na、エタノール、フェノキシエタノール、BG、ジエチレントリアミン5酢酸5Na液、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル・オクチルドデシル)、メントール、香料

サラフェプラス

サラフェプラスを使っていて思うこと

サラフェプラスを使うと、顔から滝汗が出る真夏に、お出かけする時にとても心強いです。
さすがに真夏ですと、一滴も汗が出ないというわけではなく、小さな小粒の汗がてんてんと出ます。
でも、それでもずいぶん量が減っているので、タオルでぽんぽんと上から叩くようにしています。

サラフェプラス

サラフェプラスをつけていない時は、すぐにメイクがだだ流れしてしまっていますが、使っていることによって化粧直しも簡単!
朝のメイクが長持ちするので、ストレスも減りました。
使うファンデの量も絶対違うと思います。

職場についたら、メイクしたのにすっぴん!ということにならないようにもサラフェおすすめです。

くわしくはこちら↓
【顔汗予防にサラフェ】