ドモホルンリンクル 泡の集中パック 口コミ 無料お試しレビュー

しわといえば、ドモホルンリンクル。
ドモホルンリンクルの無料お試しセットの中に、泡の集中パックという紫色のボトルのパックがありました。
泡の集中パックはCMで「目元口元ぎりぎりまで」と言ってますが、唇以外まぶたまでパックできるのに感動しました。

ドモホルンリンクル無料お試し

普段、なかなかパックはしない私は、泡の集中パックを使ってみたらとても良かったので、使った後のアフターのお写真公開。(記事の一番最後です)
つるんと肌がなめらかになって、すべすべな手触りになって、しかも顔が白くなって透明感が出たように思います。

泡の集中パック

泡の集中パックはピンポン玉くらいの泡を出して使いますが、思っているよりも固めのテクスチャーでした。
顔にしっかりと泡がとどまってくれるので、垂れてくる心配はありません。
弾力のある、もっちりとした泡です。

泡の集中パック

5分ほどおいてから、ぬるま湯かお水ですすぎます。

特に私のどす黒いまぶた!
色素沈着している黒ずみまぶたも、しっかり泡の集中パックでパックすることができるのです。

ドモホルンリンクル 泡の集中パック

泡の集中パックの成分は、ヒマワリ新芽エキスが配合されています。
エネルギーあふれるヒマワリの力が、不要なタンパク質を排出してくれる役割があるんです。
そのおかげで、必要なタンパク質が生まれやすい環境にお肌が整ってくれます。

泡が良い香りがするのは、ノバラ、ベルガモットの精油が入っているからです。
顔全体に心地よい香りが広がるので、パック中もごきげんです。

ドモホルンリンクル 泡パック

顔がごわごわしている時や、くすみがちな時に使うと、とても良い感じだと思いました。
パックをした後は、化粧水や乳液もしっかり浸透しそうなくらい、柔らかなもちっと感になれます。

泡の集中パックの効果的な使い方

泡の集中パックは、クレンジング、洗顔が終わった後に使います。
先に、きちんとメイクを落とし洗顔をしておきましょう。

ドモホルンリンクルの無料お試しセットには、化粧落としジェル、洗顔石鹸も無料お試しについているので、それらを使った後に使います。

ドモホルンリンクル 洗顔

泡の集中パックを使う前には、容器を上下に10回以上降ってから使います。
乾いた手に泡をピンポン玉くらいとります。
顔も濡れていては効果がでにくいので、顔も乾いている状態にしましょう。

泡の集中パック

目元、口元ギリギリまで指の腹でのせていきます。
塗り込む感じじゃなくて、広げるかんじです。

ドモホルンリンクル 泡の集中パック

5分間そのままおいて、流します。

泡パックを流した後の、つるつるピカピカのお肌だと、その後に使う化粧水、乳液もより一層浸透している感じがしました。
まっさらに!なった感じが気持ち良いです。